木曽駒ケ岳千畳敷のお花畑 その1

7月下旬から8月上旬は夏山のお花畑のシーズン。
今年はいつもの夏らしくない雨や曇り空の連続で
なかなか出かけるタイミングがつかめませんでした。
先週ようやくなんとかなりそうな天気予報だったので出かけてみました。

3日に駒ヶ根まで行って、駐車場で仮眠。
まだ夜明け前ですが車の屋根にバタバタと雨のあたる音で目を覚まされました。
けっこう強い降り方。
前夜の天気予報は4日の日中は晴れだったはず。
予報に期待して夜明けまでまたひと眠り。
5時に起きてみるとまだ少し降っています。
これはどうしたものかと空を眺めると、少しは雲が薄くなっている所もあり。
まあせっかくなのでダメもとで行ってみることにしました。

始発の臨時便のバスに乗って6時過ぎに出発です。
しらび平でロープウエーに乗り換えると
なんと雲を突き抜ければほぼ快晴の空が待っていてくれました。

今回は天気が良ければ千畳敷カールだけでなく、八丁坂を登ってみたいという願いもあったのですが
念願も叶いました。
何回かに分けて順にアップしていくことにします。

まずは千畳敷カールからの写真を。
ロープウエーの千畳敷駅からの南アルプスの鋸岳と甲斐駒ケ岳
e0207391_1932169.jpg


剣ヶ池から千畳敷駅を望む
e0207391_1945185.jpg


コバイケイソウ
数年に一度大群生を見せる。
今年はけっこう多く見られましたが、残念なことに1週間遅かったようで、枯れ始めてました。
黄色いのはシナノキンバイ
e0207391_1964810.jpg


チングルマ
花もまだ残ってはいましたが、多くは綿毛に変わってました。
雨に濡れてすぼまっています。
e0207391_1983711.jpg


ハクサンボウフウ
e0207391_1991311.jpg


e0207391_1994331.jpg


クルマユリ
緑の中、ひときわ目立ってました。
e0207391_19103464.jpg


ミヤマキンポウゲ
e0207391_19111510.jpg


アオノツガザクラ
e0207391_19115769.jpg


タカネグンナイフウロ
e0207391_1912392.jpg


ヨツバシオガマ
e0207391_191375.jpg


エゾシオガマ
e0207391_19133789.jpg


カールから八丁坂を見る。
e0207391_1924986.jpg

中央の一番窪んだ所へ通ずる谷筋が八丁坂です。
登りきった所が乗越浄土というところ。
左端の一番高くなっている所が宝剣岳。
木曽駒ケ岳はカールからは見えないのです。
見るためには八丁坂を登らなくてはならないんです。

明日は八丁坂からの写真です。
[PR]

by k-masa777 | 2011-08-09 19:30 | 風景(自然)