ペルセウス座流星群の撮影のはずだったが その1

12日から13日の明け方にかけてペルセウス座流星群が見える予定だったので
いつも出かける面の木園地の隣の井山に行きました。
満月(11日がスーパームーンでした)のすぐ後で条件は悪かったのですが
晴れてくれさえすれば少しは見られるかなと期待をしていたのです。
しかし、当日は雲が多く、たまに月が顔を出す程度。
残念。
それでも夜中に走ってきたからには何か撮りたい。
月明かりがけっこうあったので、その明かりで周りの景色を撮ってみることにしました。

13日の0時から1時半ぐらいにかけて撮ったものです。

西方向
遠くの街灯りは豊田市か岡崎市か、それとも更に遠くの名古屋あたりかも。
1 
e0207391_18574564.jpg








鉄塔が撮せと言ってきたので
2 
e0207391_1858443.jpg


月明かりの光芒です。
3 
e0207391_1858402.jpg


麓の光景
4 
e0207391_18591715.jpg


北西方面
街灯りが霧を輝かせています。
5 
e0207391_1915741.jpg


南西方面
霧が白い川のようです。
6 
e0207391_1933146.jpg


東方面
本当ならずっとこちらにレンズを向けているはずだったんですが。
7 
e0207391_1945220.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2014-08-19 19:08 | 風景(自然)