尾ノ島の滝

木曽馬の里を後にして、滝めぐりをしてきました。
まずは「尾ノ島の滝」
e0207391_1910546.jpg


e0207391_19105621.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-31 19:11 | 風景(自然)

木曽馬の里 朝の輝き編

そばの花を一通り撮り終えて朝日の牧場を散策。
8時ぐらいだったので木曽馬はまだ牧場に出てきてなかったですが
光に輝く草花がとても印象的でした。
e0207391_1845811.jpg


e0207391_18451637.jpg


e0207391_1845234.jpg


e0207391_18453077.jpg


e0207391_18454712.jpg


e0207391_1846401.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-30 18:49 | 風景(自然)

木曽馬の里 そばの花編

25日に木曽御嶽山方面へ行ってきました。
まずは開田高原の木曽馬の里のそばの花です。

本当は前日の夜から星を撮りたかったんです。
日没直後はまだ月も見えていたんですが
e0207391_1853157.jpg


次第に雲が広がり始め、すっかり曇ってしまい星は断念。
しかし、朝になったら快晴。
御嶽山もよく見えます。
e0207391_18542529.jpg


そばの花はほぼ満開。
シンボルツリーのコナラの木と
e0207391_18561380.jpg


御嶽山をいれて。
e0207391_18574152.jpg


コナラと御嶽山両方いれて。
e0207391_18582576.jpg


そばのメインの畑、牧場側の様子。
e0207391_1859894.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-29 19:01 | 風景(自然)

小さい秋見つけた デンパーク編 その2

秋といえばススキですが、デンパークではパンパスグラスが
幅を利かせています。
e0207391_18345839.jpg


e0207391_1835791.jpg


e0207391_18351494.jpg


e0207391_18352074.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-28 18:36 | 風景(自然)

小さい秋見つけた デンパーク編 その1

松平郷園地からデンパークに場所を移し、ここでも秋探し。

夾竹桃も秋を迎えるとそろそろ終盤。
e0207391_1850016.jpg


タカサゴユリは今が咲き頃。
e0207391_18505850.jpg


色合いも落ち着いたものへ。
e0207391_18514345.jpg


次の世代へ。
e0207391_18521795.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-27 18:53 | 風景(自然)

小さい秋見つけた 松平郷園地編 その2

萩がひまわりの前面に
e0207391_17273226.jpg


優美さやしっとり感も夏の花とは一味違う。
e0207391_17292296.jpg


e0207391_17292923.jpg


山法師が紅葉しかけ、紫陽花の葉が名残を惜しむ。
e0207391_17314462.jpg


最盛期を迎える女郎花。
バックは早くも紅葉を始めた楓です。
e0207391_17324973.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-26 17:34 | 風景(自然)

小さい秋見つけた 松平郷園地編 その1

お盆も終わる16日に、そろそろ秋の足音が聞こえてくるかしらんと
いつもの松平郷園地とデンパークに秋探しに行ってきました。

まずは松平郷園地から。
少し山の中なので、やっぱり秋の姿が見え隠れ。
e0207391_17271394.jpg


e0207391_17272191.jpg


e0207391_172728100.jpg


e0207391_17273526.jpg


e0207391_1727412.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-25 17:30 | 風景(自然)

熊野大花火大会 その3

この日は風が弱くて、打ち上げ始めはいいのですが
後になればなるほど煙が邪魔してなかなか綺麗に撮れませんでした。
e0207391_18361044.jpg


e0207391_18362075.jpg


e0207391_18362814.jpg


やっぱり大玉は迫力ありますね。
e0207391_18373014.jpg


海面で破裂させるのを「海上自爆」というのだそうです。
それも2種類あって、一つ目は船が移動しながら投棄した花火が次々に破裂するというもの。
e0207391_18402684.jpg


そしてもう一つが3尺玉を破裂させる、この花火大会の目玉となっているものです。
直径600mなんだそうです。
e0207391_18415651.jpg

カウントダウンして破裂させるというのですが、今までタイミングが合った事がないとか。
今回もカウントダウンが終わる3秒ぐらい前に破裂してしまったため、
1秒ぐらい前にシャッターを押せばいいかなと思っていたので慌てさせられました。

これにておしまい。
e0207391_18475761.jpg


花火は大きな画面でないと迫力が伝わりませんね。
左クリックで大きな写真になります。
[PR]

by k-masa777 | 2012-08-23 18:51 | 風景(人工)

熊野大花火大会 その2

複数箇所から打ち上げられた花火を集めました。
一番遠いところからの花火が多かったので、
けこうトリミングしています。
e0207391_18521157.jpg


e0207391_18521959.jpg


e0207391_18522627.jpg


e0207391_18523491.jpg


e0207391_18524187.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-22 18:54 | 風景(人工)

熊野大花火大会 その1

17日に三重県の熊野の花火を見てきました。
ここの花火は海上で破裂して扇型に広がる花火が有名です。

豪華客船での花火クルーズもいいでしょうね。
この日は4隻も来てました。
e0207391_1914253.jpg


撮影スポットの獅子岩ってどこかなと探したら
なんとこの混雑。まだお昼過ぎですよ。
e0207391_19155393.jpg


ということで、そこからの撮影は諦めて海岸から撮ることにしました。
初めてなのでどこからどういうふうに揚るのか見当がつかず適当な所でセッティング。
あとで分かったけれど、実はちょっと場所的には失敗でした。
この写真は会場の雰囲気を表現するために花火を後付けで合成してます。
e0207391_19234619.jpg


この色の花火は珍しく、爽やかな印象です。
e0207391_1925869.jpg


打ち上げは3箇所から行われたのですが、
わたしが陣取ったのは右端の打ち上げ場所のさらに少し右。
全部を入れようとすると超広角が必要で、遠くの花火はちっちゃくなってしまいました。
e0207391_1928652.jpg

[PR]

by k-masa777 | 2012-08-21 19:32 | 風景(人工)